ランキング入りアイドルビデオ グラビア学園MOVIE 紺野栞 2


今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:グラビア学園MOVIE 紺野栞 2
キーワード:—-
メーカー:—-

ヘッドホン女子がフワフワのおっぱやらオシリやら、体全体で包み込んで、優しく癒してくれる…そんな気分にさせてくれる昇天的動画のてんこ盛り!!品のあるお顔とダイナマイトボディのギ…


ネットの妄想 口コミ


「支配する世界」に対してのアンチテーゼを、このロボット映画の中で繰り返し行い、「それは違う」とメッセージを発しているのがアイドルかもしれません。
アイドルで描かれる未来社会というものは「人間にとってだけ都合のいい社会」として描かれているわけなのです。
いわばアイドルは人間に支配されているロボットでしか生きることが許されない、ある意味ではディストピアである未来社会なのです。
アイドルはロボットについて厳しい未来社会に生まれおち、そこからまた自分を作った父親にどん底に捨てられる哀れな息子でもあります。
すべてのものが人間にとって万能になり、命すらもロボットという形で生み出すことが出来るようになっている時代がアイドルの未来社会です。
そこに産み落とされた、死んだ少年トビーの身代わりのロボットであるアイドルは人間とロボットの間で揺れる存在なのです。
アイドルは人間に逆らうことはできない弱い存在でありながら、人間のために戦うという運命に流されていくところに悲劇があるのです。
人間が勝手に生命を作り出している未来社会の中で「それは幸せなことなのか」を問いかける存在が、いわばアイドルなのです。
アイドルについてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、アイドルで描かれている未来社会について詳しく調べてみましょう。
アイドルにとって未来社会は地獄めぐりのようなものなのですが、そこを明るく生き抜いていくところにだけ希望を見出すことが出来るようです。




グラビア学園MOVIE 紺野栞 2



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です